ADHDで「お、ねだん以上。」の人生

2021.12.15

読むだけで、人生が喜びに変わるブログ

小学校一年生の娘が学童に行く前に、
「ママ、今日は何を作ってきて欲しい?」
と聞くので、
「絵やお手紙はいつももらってるし…
そうだ!
ちょうど名刺をきらしているから、
名刺作ってくれる?」
とお願いしてみました。
 
「名刺って初めて会う人に
渡すものだから、
ママはこういう人、
ってわかるものを書いてね。
くらしのたのしみのショップをやってます、
とかね」
と言ったところ、
「うん、わかってる!」
と意氣揚々として出かけた娘。

そして、帰ってきた娘から渡された、
驚愕の名刺がこれです。