それが欲しいなら、手に入れればいい!

2022.06.13

読むだけで人生が喜びに変わるブログ

今年はいろいろな野菜を育てていて、
トマトの苗が育ち、トマトの実が
鈴なりに付いてきました。

そして、
キュウリの種からはキュウリの芽が出て、
ナスの種からはナスの芽が出ました。
それを見ながら、
改めてこう思ったのですよね、
蒔いた種の通りの芽が出ているなぁ、と。

当たり前のことですが、
キュウリの種からはナスの芽は出ないし、
ナスの種からはキュウリの芽は出ない。

このことはわかる。
誰でもわかる。

でも、得てして人は人生の中で、
蒔いた種と違うものを
収穫しようとしていたり、
蒔いた種から出てきたものを
「この芽じゃない!」と否定したり、
あるいは、種を蒔いてもいないのに、
「まだ芽が出ない」
とがっかりしていたり、
こういうことって多いのではないかなぁ、
と思います。


先日のとある朝のことですが、
何となく、
起きるのがイヤだな、
このまま寝ていたいなぁ、
と思った日がありました。

別に何がイヤってことはないのですが、
何となく起きるのがイヤ。
寝ていたい。
かといって、
その日は変な夢を見ていたので、
このまま寝ているのも不本意。

起きるのもイヤだけど、
もう一回眠るのもイヤだなぁ、
これ、何なんだろう??

とぼんやり、
ウトウトしながら思っていたのです。

そうしたら、こんなことを閃きました。